最初に借りた分の返済が終わらないうちに新たにお金が必要になった、増額を申し込んだけれど審査に通らなかった等の理由で、複数の消費者金融のキャッシングを利用しているという人は少なくありません。

そんな人を対象に宣伝されているのが、おまとめローンです。借入先を1社に絞ることで、場合によっては今後支払う利息が少なくなることもあります。うまく借り換えを行うとかなりお得になりますが、逆に支払う利息が増えてしまうケースもあり、キャッシングの借り換えのタイミングは難しいと言われています。

が、借り換えには利息以上のメリットがあるとも考えられます。

複数の会社に毎月返済をするというのは、意外と手間がかかるものです。返済日や返済額がそれぞれ違っていたり、ATMを利用するのか、口座からの自動引き落としにするのか等返済方法も異なっていたり、返済先が増えると管理が大変になってきます。返済日を間違えて返済期日に間に合わなかったりすると、追加の利息が発生したり、信用情報にマイナスの評価が付いてしまうこともあります。

このようなリスクから解放されると考えると、借り換えのメリットは利息だけとは限らないと言えます。
トータルで幾らの借り入れをしているのが把握できなくなった、支払日を間違えてしまったことがある、という人は、おまとめローンでの借り換えを検討してみるのもよいでしょう。