キャッシングを行う際に必要とされる事の一つに本人確認があります。顔写真が載っているパスポートや運転免許証の提示を求められる事が代表的ですが、健康保険証でも問題がないとしている会社もあるため、これから申し込む会社がどの様な書類を必要としているのか確認し、前もって準備しておくと慌てる必要がありません。 

また、本人確認という事で借りる人の勤めている会社に在籍確認を行う事が一般的です。申告の通りその会社に勤めているかを確認するための重要な項目です。しかし、WEB上で完結できるキャッシング会社も一部あるので、自分の希望する借り方ができる会社を慎重に見極め、事前に確認する事で失敗なくキャッシングができます。