国内には数多くの消費者金融会社の無人店舗が点在しています。この無人店舗には、消費者金融会社の審査センターにネットワークで接続されている自動契約機が設置されており、近年利用者が多いインターネットによるキャッシングの申込みであるWeb申込みと比べて、店舗さえ見つければ、インターネット環境が無くても申込みが行えます。

自動契約機はタッチパネル方式のディスプレイを採用しており、このディスプレイを操作して項目通りに必要事項を入力していきます。本人確認書類の提出は書類を備え付けのスキャナーやカメラで撮影して画像データ化する事ができ、画像データを審査センターに送信します。入力した内容は申込書となり、本人確認書類と共に審査を行う際の資料として扱われます。